2013年3月12日

ホームページを作りたい!・・・一番大事なのは?


カテゴリー:Web

こんにちはワン・デザイン工房 飯島です。
【今回のテーマ】
─────────────────────────────────────────
■〓〓〓【ホームページを作りたい!・・・一番大事なのは?】〓〓〓■
─────────────────────────────────────────
こんにちはワン・デザイン工房 飯島です。
【今回のテーマ】は、ホームページを作りたい!・・・一番大事なのは?

ホームページ・BLOGは誰でも作れるし持っている時代です。

その中で特に私が企業WEB担当者のみなさんに伝えたいのが自社の
ホームページのリニューアルの際の考え方です。

【A社担当者】
古くなったからそろそろ我が社のホームページもリニューアルしたい!
出来れば集客UPに貢献し、営業にも役立てたい。それから今風にデザインしたい!

【ホームページ業者】
はい。わかりました。それでは後日デザインPLANとお見積りをご用意致します。

【A社担当者】
ほう。かっこいいTOPページだね。これ動くの?へぇー。
これで我が社の注文も増えるかな?

【ホームページ業者】
はい。そうなるように頑張ります。しかしそれにはSEO対策が必要です。

【A社担当者】
ああ。聞いたことあるよ。YAHOOとかGOOGLEで上位に出る事だよね。
いくら位かかるの?

【ホームページ業者】
KEYワードによっていろいろですが、我が社のサービスでしたら月々~万円。

【A社担当者】
あ、そう。そんなに掛かるんだ。あとは管理費用とかも掛かるんだよね・・・・。

こんな風にお金の事と外向けの話ばかりではいいホームページには絶対なりません。
断言します!

一番大事なのは自社のサービスを知り、競合を知り、そして今の市場(消費者)ユーザーの要求や問題を知る事が最も重要です。
そしてその中でこれから作ろうとしているホームページがどれだけ自社のサービスを特徴づけそれらを欲する人に対し、的確にお答えしその要求(ニーズ)に対し提供できるかという事です。つまり、目標とする「コンセプト」です。

そこで初めて「ユーザーの要求する想い」=「KEY WORD」=「SEO対策」となるのです。
単にBIGキーワードで上位狙いをするのは時間と対策費用の無駄です。

これはユーザーの立場で考えてみて下さい。

SEO対策の目的=自社サービスの認知=問合せへの道筋
リニューアルの目的=自社サービスの洗い出し、顧客ニーズへの対応、誰に何をどんなふうに伝えたいか?

ユーザー様が探している情報が緊急であればあるほどかなりニッチなキーワードの
組み合わせになる事を想定すべきです。

自社の事業の特色・サービスの特長・実績紹介等を掲載するときに出来るだけ新規ユーザー様を
意識してホームページをリニューアルするのが良いかと思います。

ホームページを作ってからSEOを考えたり、TOPページのイメージばかりにこだわったりしているのではなく、ホームページを企画する段階で自社にとってどんな顧客がどんな事を探し、何を望んでそしてこのホームページにたどり着いたのか?それにはどんなおもてなしがいいのか?相手が望んでいるのは我が社の「コレか?」本当にそうなのか?満足してお帰りになったのか?それとも期待外れで帰っていないだろうか?

自社のホームページリニューアルや新規作成をお考えの時にぜひ一度検討して頂きたいのが「ホームページの方向性」です。
いかがでしょうか?

Copyright © ONE-DESIGN All Rights Reserved.